本公演は、3/27(金)の『振替公演』の予定でしたが、コロナウィルスの状況を鑑み『再延期』いたします。

また再振替公演日は、『11/20(金)』となりました。時間・場所に変更はございません。

 

チケットご予約済みの方は、そのまま引き継ぎでチケット確保しております。

チケットご予約済みの方で、万が一、振替開催日の日程が不都合な場合はカフェスタジオ 言の波までご連絡ください。

 

ご不明点ございましたら、下記までお電話にてお問い合わせください。

カフェスタジオ 言の波(コトノハ) TEL 092-211-5108  [受付時間]11:30〜22:00(水曜日定休)

*カフェスタジオ 言の波は、現在、緊急事態宣言の発出に伴い休業しております。5/7〜営業再開予定です。

毎年恒例となりました福岡 大橋のカフェスタジオ言の波での「佐藤和哉 まぢかでLIVE」。

振替開催日決定!

佐藤和哉(篠笛奏者・作曲家) 
http://www.kazuyasato.com/

 

九州は佐賀県唐津市の海辺に生まれる。

中学生で「唐津くんち」の囃子を学び、この時初めて横笛に触れる。

大学卒業後、篠笛と出会い、その音色に魅了され篠笛奏者の道を志す。

現在、日本を拠点に国内外で音楽活動を展開。

作曲家としての活動も展開し、2013年NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)」には、モチーフとして自身作曲の「さくら色のワルツ」が採用され、作曲に携わる。

また同作は、2014年日本レコード大賞優秀作品賞を受賞。

2016年01月、佐賀県嬉野市の歌曲を制作。「二十一世紀ノスタルジア」と評される佐藤和哉作曲作品の数々は、聴く者に「はじめてなのに、懐かしく、胸があつくなる」感情を与え、素朴で優しく、しかし芯がある、心の中にすっと落ちてくる音色を奏でる。

Copyright © 2020 FUCHISOU Inc. All Rights Reserved.