​山

 日本古来の竹の横笛「篠笛」の奏者として、今、最も注目されているアーティスト、佐藤和哉。
佐藤の篠笛の音色は、まるで歌を唄うように奏で『二十一世紀ノスタルジア』と評される。
今年で4回目となる本公演は、コンサートテーマを「一期一奏」と銘打った公演を展開。
一期一会は、一生のうちでの一度の出逢い。
そんな特別な"奏で"との出逢いを求め、趣きある場所・情景での演奏機会を多くお届けします。

 

7月29日(日)佐藤和哉 小牛田 山神社 コンサートは

​予定通り開催いたします。

現在のところ、宮城県北部地方(開催地周辺)は、台風の影響も少ないとみられますので、本コンサートは予定通り開催いたします。

しかし、未だ急な天候の変化も考えられますので、07/29当日に中止になる可能性もあること、ご了承ほどお願い致します。

​また、公演の中止・ご観覧不参加の場合 キャンセル料 等は発生しませんので、ご安心ください。

[ 車 駐車場 について ]

当日は、会場近辺にコンサート特別駐車場を設けております。

​お車でお越しのお客様は、会場の誘導係員の指示に従い、車の駐車をお願い致します。

当日は、どうぞお気をつけてお越しください。

------------- ​公演概要 -------------

 

【タイトル】  篠笛奏者 佐藤和哉「一期一奏」コンサート @ 宮城県 小牛田 山神社

 

【出  演】  佐藤和哉

【日  時】 7月29日(日)[完売/SoldOut]【宮城】小牛田 山神社  開場 16:30 / 開演 17:30 / 終了予定 19:00

【料  金】 全席自由席]3000円(入場者登録必須・チケット料金は当日会場でのお支払いになります

 

【主  催】  株式会社ふうち草

【お問合せ】 [チケット・公演に関するお問合せ]ふうち草 Tel. 050-3736-8789

 

コンサート観覧に際しては、入場者登録の申し込みが『必須』となります。

 

☆ 下記の申し込みフォームの項目を記入いただき送信をお願いします。

☆ 代表者1名のお名前で、複数名の入場者登録を行えます。

​☆ 会場定員に達し次第、申し込み締め切りといたします。

☆ コンサート観覧入場料(3,000円)は、当日受付でのお支払いとなります。

☆ 会場内座席は『全席自由席』となります。

☆ 開場時間『16:30』より先着で入場いただけます。

 

07/29 小牛田 山神社「一期一奏」コンサート 観覧申込フォーム

 

申込からの送信情報の内容確認できましたら、主催より申込受付メールを返信いたします。内容確認 〜 申込受付返信メールまでは、少々お時間いただいております。

 

公演に関しての「ご質問・問い合わせ」につきましては、下記までご連絡ください。

[電話] ふうち草 Tel. 050-3736-8789

 

------------- ​会場マップ -------------

 

2018年7月29日(日)

【宮城】

小牛田 山神社

宮城県遠田郡美里町牛飼斉ノ台37

開場 16:30 / 開演 17:30

 

<アクセスのご案内>
◯ 石巻線・気仙沼線・東北本線・陸羽東線 停車駅 『小牛田駅』から車で「約7分」
◯ 東北新幹線・秋田新幹線・陸羽東線 停車駅 『古川駅』から車で「約20分」

〜 チケット申し込み終了 〜

​おかげさまで、申し込み数が定員に達しましたので、お申し込み受付を終了いたします

------------- 出演者 -------------

 

佐藤和哉(篠笛奏者・作曲家) 
http://www.kazuyasato.com/

 

九州は佐賀県唐津市の海辺に生まれる。

中学生で「唐津くんち」の囃子を学び、この時初めて横笛に触れる。 

大学卒業後、篠笛と出会い、その音色に魅了され篠笛奏者の道を志す。

現在、東京を拠点に国内外で音楽活動を展開。

作曲家としての活動も展開し、2013年NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)」には、モチーフとして自身作曲の「さくら色のワルツ」が採用され、作曲に携わる。

また同作は、2014年日本レコード大賞 優秀作品賞を受賞。

2016年01月、佐賀県嬉野市の歌曲を制作。

「二十一世紀ノスタルジア」と評される佐藤和哉作曲作品の数々は、聴く者に「はじめてなのに、懐かしく、胸があつくなる」感情を与え、素朴で優しく、しかし芯がある、心の中にすっと落ちてくる音色を奏でる。

Copyright © 2019 FUCHISOU Inc. All Rights Reserved.