2016年メジャーデビューを果たした佐藤和哉。

まるで歌を唄うように奏で『二十一世紀ノスタルジア』と評される佐藤和哉の篠笛の音色とギタリスト KOHKI が織りなす豊かな旋律が出会いました。篠笛とギターによる春の音情景をお楽しみください。

 

今回の会場は、宮城県仙台市の中心街にある、杜の都 仙台・まちなか映画館『桜井薬局セントラルホール』

 

------------- ​公演概要 -------------

【タイトル】  篠笛奏者 佐藤和哉「春のウタ」アコースティックコンサート with KOHKI(ギター)

 

【出  演】  佐藤和哉・KOHKI

 

【日  時】  2017年5月7日(日) 開場 15:00 / 開演 15:30

 

【会  場】  桜井薬局セントラルホール(宮城県仙台市青葉区中央2−5−10 桜井薬局ビル 3F)

 

【料  金】 [自由席]前売 ¥4,000 / 当日¥4,500

 

【主  催】  日本コロムビア株式会社・株式会社ふうち草

【お問合せ】 [チケット購入に関するお問合せ]キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

       [公演に関するお問合せ]ふうち草 Tel. 050-3736-8789

 

------------- ​attention -------------

*​未就学児 入場不可

 

------------- ​チケット プレイガイド -------------

 

[チケット販売窓口①]電話予約購入

[販売開始]2月20日(月)〜

[場所]キャピタルヴィレッジ

[営業時間](平日)11:00〜18:00

[TEL]03-3478-9999

 

[チケット販売窓口③]コンビニ購入(セブンイレブン)又は ぴあ窓口 

[販売開始]2月25日(土)〜

[場所]チケットぴあ

[Pコード]324-677

[URL]https://goo.gl/0thu6H

 

[チケット販売窓口④]コンビニ購入(LAWSON)

[販売開始]2月25日(土)〜

[場所]ローソンチケット

[Lコード]22529

[URL]https://goo.gl/GFrHs0

 

[チケット販売窓口⑤]WEB購入

[販売開始]2月25日(土)〜

[場所]イープラス

[URL]https://goo.gl/CHmqRA

 

[チケット販売窓口②]WEB購入

[販売開始]2月25日(土)〜

[場所]キャピタルヴィレッジ

[URL]http://www.capital-village.co.jp/

 

------------- ​会場マップ -------------

 

<電車をご利用の方>仙台駅、もしくは広瀬通駅下車。徒歩3分

<バスをご利用の方>仙台駅前、もしくは電力ビル前下車。徒歩3分。

 

------------- 出演者 -------------

 

佐藤和哉(篠笛奏者・作曲家) 
http://www.kazuyasato.com/

 

九州は佐賀県唐津市の海辺に生まれる。

中学生で「唐津くんち」の囃子を学び、この時初めて横笛に触れる。 

大学卒業後、篠笛と出会い、その音色に魅了され篠笛奏者の道を志す。

現在、東京を拠点に国内外で音楽活動を展開。

作曲家としての活動も展開し、2013年NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ(ゆず)」には、モチーフとして自身作曲の「さくら色のワルツ」が採用され、作曲に携わる。

また同作は、2014年日本レコード大賞 優秀作品賞を受賞。

2016年01月、佐賀県嬉野市の歌曲を制作。

「二十一世紀ノスタルジア」と評される佐藤和哉作曲作品の数々は、聴く者に「はじめてなのに、懐かしく、胸があつくなる」感情を与え、素朴で優しく、しかし芯がある、心の中にすっと落ちてくる音色。

KOHKI(ギタリスト・サウンドプロデューサー) 
http://studiokohki.com/

 

幼少から音楽制作を始め‘00年、15歳でデビュー。

以後Sony Musicよりリリースを重ね、音楽専門誌から高い評価を受ける。

CM音楽制作では資生堂、キャノン、EDWIN、TOYOTAなどを手掛け‘04年、フリーランスとなった後、土蔵を改築した「STUDIO-KOHKI」を拠点に活動を開始。

音楽講師なども勤める傍ら、ユニット「monkbeat」に参加し、UA、Sandiiらをゲストに迎えたアルバムをリリース。‘09年、自主制作アルバム「Close the Door : Open」をリリース。

‘11年、ドイツ・ベルリンへ渡りライヴ活動を精力的に行う。

‘12年、パリのイベント「JAPAN EXPO 2012」に三味線奏者として出演。

近年は、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌の共作者としても知られる「篠笛奏者 佐藤和哉」をはじめ、インストゥルメント奏者のプロデュースを数多くこなす。

Copyright © 2019 FUCHISOU Inc. All Rights Reserved.